桑折ライオンズクラブ

WE LOVE こおり

TEL.024-582-6511

〒969-1614  福島県伊達郡桑折町大字南半田字六角37

クラブ紹介

【桑折ライオンズクラブ 第42期 活動方針】

● 332-D地区ガバナーテーマ   「仲間の増強こそが We Serve」
● 332-D地区アクティビティスローガン 「人と人とが支え合う想いやりに 笑顔で奉仕」
● 桑折LC会長テーマ           「心と愛を込めて We Serve」
● 桑折LCアクティビティスローガン   「ふるさとに灯しつづける奉仕の心」
●桑折LC会長スローガン     『笑顔あふれる子供たちの未来のために

41期 桑折LC 会長  阿 部  裕
◇桑折LC 会長テーマ
「心と愛を込めて We Serve」
会員同士力が友情を絆を深め合い、力を合わせ 一丸となり、地域に心を込めてライオンズ活動を 行っていきましょう。

◇会長スローガン

「笑顔あふれる子供たちの未来のために」
子供たちが住みやすい町、そして大人になっても また住みたい町になるような活動をおこなう。
—————————–
・会長テーマの趣旨の元、今までの活動にプラスαのアクティビティ をしていきましょう。そのために町内各組織との連携をより図ってい きましょう。
◇ライオンズクラブの方向性
ライオンズクラブは毎年、会長や役員が変わります。
任期は7月 から翌年の6月までの1年間です。
会長はその任期の間、それぞ れで会長テーマを決めて、クラブの方向性を示します。
また、アクティビティスローガンを打ち出して、奉仕活動の活動方 針を具体化しています。

【桑折ライオンズの概要】

◇桑折ライオンズクラブの活動
1.理事会(毎月第1水曜日 PM6:30~)月1回(おもに第1例会時の前に開催)毎月、定例の理事会が開催されます。

2.例 会(第一例会:第1水曜日、第二例会:第3水曜日) 月2回 原則的に第1、第3水曜日のPM7:00から仙台屋別館2階で行っています。 いろいろな事項の審議や各委員会の活動報告等を行っています。 この例会がクラブのいろいろな事を決定する最高機関になっています。 例会最後の「また会う日まで」を1度歌うと病みつきになりますよ!

3.奉仕活動(アクティビィティ)と事業 ・うぶかの郷植栽手入れ ・青少年健全育成 ・チャリティコンサート ・バザー ・桑折駅前広場清掃 ・その他 随時必要性のあるものを行っています。

4.他のライオンズクラブとの交流 各クラブ周年記念式典、ゾーン会議、年次大会等に参加しています。
◇1年間に会費などの費用
1.年会費…120,000円/年
2.ガバナー公式訪問登録料…5,000円
3.周年行事積立金…5,000円
4.ドネーション…例会に出席時に各会員が寄付をするので定額になっていません。
5.特別会計(計画親善委員会費)…各交流会等参加時に参加者から会費を徴収します。この他に、クラブ活動時に使用するジャンパー・帽子・ポロシャツなどを購入していただきます。クラブの活動を地域の皆さまに知ってもらう意味で全員でそろいの服装で行うためです。
◇会員になったら(会員の義務)
1.例会の出席(業務の場合は連絡さえあれば欠席でも大丈夫!)

2.クラブ活動(奉仕活動等)への参加

3.会費の納入

4.クラブが地域社会によい印象を与えるような行動 以上が、会員自身が守らなければならない義務となっています。 会員それぞれが仕事を持っている中で、スケジュールを自分で調整(工夫)して活動しています。